訪問者

メルボルンのカジノ「クラウン・エンターテイメント・コンプレックス」を徹底レビュー

出金メルボルンのカジノ 15776

日本の友好国としても知られているオーストラリアにもカジノがある のをご存じでしょうか?コアラやカンガルーといった大自然を想像されがちなオーストラリアですが、実はカジノ大国でもあります。

カジノエリアは年齢制限あり

Photo By: Paul Downey。 クラウンカジノのドレスコードはスマートカジュアルです。きちんと整った格好であれば大丈夫です。セキュリティー上、帽子やヘルメットなどは外す必要があります。 以下のような服装は入場拒否の対象となります。 クラウンカジノに来たら、まずは場内にあるインフォメーションデスクでCrown Signature Clubの会員登録をしましょう。用紙に名前や連絡先などを記入するだけで簡単にメンバー登録が完了します。 費用は一切かかりません。 登録の際パスポートなどのIDの提示が必要なので忘れずに持って行きましょう。 登録が完了すると、その場でメンバーズカードと スロットマシンで使える$5クーポン 、そして ディーラーのいるカジノ台で使える$5クーポン がもらえます。 (あとクラウン専用駐車場を利用している場合には、駐車料金が何時間か無料になるみたいです。)。 先ほどゲットした会員カードと$5クーポンをスロットマシンに挿入するだけ! と言ってみるものの、私は近くにいたスタッフにマシンの使い方を教えてもらいました。適当に遊んでみましたが5ドル分なんてあっという間になくなります。 By: Craig Hatfield。

クラウンカジノのドレスコードは?

完全日本語対応、サポートも日本語で迅速に対応 してくれ、英語アレルギーでも安心(笑)。 シンガポール マカオ 香港 韓国 台湾 フィリピン ベトナム マレーシア カンボジア ラオス ミャンマー タイ 東南アジア インド ネパール スリランカ カザフスタン オーストラリア ニュージーランド ニューカレドニア バヌアツ オセアニア グアム サイパン。 アメリカ ラスベガス ハワイ カナダ メキシコ アンティグア・バーブーダ アルバ ドミニカ共和国 ハイチ パナマ バハマ。

ディスカッション