主催者

リゾカジ カジノレポート

ルールキプロスカジノ 7877

キプロス共和国では、年末に一つのカジノを含む統合型リゾート(IR)事業者を選定する方針。 現在、3事業者にRequest-For-Proposal(RFP)の提出を求めている。その期限は当初は7月5日であったが、2事業者の求めに応じ、10月に延期することになった。

キプロス:欧州最大級のIR Melco–Hard Rockが選定 5億ユーロ規模計画 2016年初着工へ

Melco—Hard Rock Resort Cyprus Consortiumとは、米国Hard Rock Internationalと香港Melco International Developmentのコンソーシアム。地元コングロマリットであるCyprus Phasouri(Zakaki)をパートナーとした。 なお、Melco International Developmentは、ローレンス・ホー氏を筆頭株主(所有比率50。 事業者選定プロセスの第一段階であるEOI(Expression-of-Interest)では8事業者が対応し、Melco—Hard Rock Resort Cyprus Consortium、フィリピンBloomberry Resorts、カンボジアNagaCorpの3事業者にショートリストされた。 第二段階であるRequest-For-Proposalでは、Melco—Hard Rock Resort Cyprus Consortiumが唯一の対応者となった。 Melco—Hard Rock Resort Cyprus ConsortiumのIR計画は投資額は5億ユーロ規模(約億円)。開発場所は、南部海沿いのLimassol。年1Qの建設開始の見通し。 キプロス共和国の経済は、3年間にわたる危機、景気後退を乗り越え、年にはプラス成長を確保。ユーロ圏の回復のシンボル的存在。観光産業がそのけん引役となった。 年、キプロス共和国は、観光客数、収入で過去最高を更新する方向。

ルールキプロスカジノ 6235

カジノのルールを覚えてみよう!バカラ・ブラックジャック・ポーカー編

人気の国・地域 韓国 マカオ シンガポール フィリピン アメリカ。 東アジア 韓国 マカオ。 東南アジア カンボジア シンガポール フィリピン ベトナム マレーシア ミャンマー ラオス。 中央・南アジア インド スリランカ ネパール カザフスタン トルクメニスタン。 オセアニア オーストラリア サモア ソロモン諸島 トンガ ニュージーランド バヌアツ オセアニアその他。

ディスカッション