主催者

大人のギャンブルを嗜む富裕層のための 格調高い世界のカジノの殿堂10選

登録カジノ富裕層スロット 23418

基本的にカジノのスロットは海外で主流となっている遊戯台ばかりですが「 ベラジョンカジノ 」には日本のパチスロ風のデザインや演出で構成されているスロットや日本人ディーラーがいるライブカジノがあるのが特徴です。

実際にオンラインカジノで遊戯してみた

IRというのは「Integrated Resort」の事で、日本語にすると「統合型リゾート」という事になります。 国際会議場やら、展示施設、文化芸術を生かした公演などで、滞在型の観光客を呼び込む施設のことなのですが、その目玉が「カジノ」というわけです。 何故「カジノ」が、話題の中心になるかと言えば、大きなお金が動く施設だからなのだろうと僕は思っています。 日本にいながら、堂々とギャンブルを楽しむ場所が出来るというインパクトもあるのでしょう。 ですが、日本には「カジノ」は無くてもギャンブルを楽しめる場所は結構多いのです。 競馬、競艇、競輪、オートレース…そして、パチンコ、パチスロ。大きな意味で捉えれば宝クジなんかもギャンブルに含まれますよね。 宝クジはギャンブルというイメージは少ないので拒否感を持つ人は少ないですが、競馬や競艇などのように、だいぶメジャーなイメージが定着したものでも、ギャンブルに否定的な感情を持つ人は多いです。 実際の数字は分かりませんし、個人的な見解ですが、「貧しい人間が一攫千金を夢見て、なけなしの金を賭ける」といった印象が既存のギャンブルでは圧倒的に強いです。 ギャンブルにハマり、身を持ち崩していくのは、元々、ゆとりのある生活をしていなかった人である事が多いように感じているのは僕の偏見でしょうか? ですが、新しく造られるカジノでは、そこそこの入場料を取り、高級感を強調していこうとしているように思います。

1.カジノ・ド・モンテカルロ/モナコ

オンカジのフランチャイズに 経済ヤクザが投資でそれなりに稼ぐ  実際に動き出している人間は、すでにいた。 「アジアの主要都市に行くと、様々なファンドの中で、オンラインカジノも投資先としてよく検討されている。ウチもそれほど大きな額ではないけど、ぼちぼち金を投げてるよ」  そう語るA氏は、中国や東南アジアに広くパイプを持つ人物。裏社会にも顔が利きながら人材派遣や投資事業まで手がける、いわゆる現代版「経済ヤクザ」と言っていいかもしれない。 「ただ、オンカジとカジノ誘致の話は別。リゾート型のカジノ運営は、基本、ユダヤマネーだからヤクザでも入り込めないし、旨味は少ない。どこの国も、カジノ周辺のハンドリングはマフィアがやるのが一般的で、女やネタ(麻薬)なんかを用意するわけだが、それは誘致された先を縄張りとしているヤクザの仕事だから先行きはまだ不明。オンカジの法整備も今後どうなるか不明だが、ビジネス的には化ける可能性がある」  A氏が投資しているのは、オンラインカジノの中でも比較的マイナーなライセンスのフランチャイズ。一昨年から試験的に運営をはじめ、この2年間で売り上げは「それなりに」立ち始めているという。 「結局、オンカジは玉石混交で、やり方次第なところがある。ヨーロッパのライセンスは審査基準も厳しくて値段も張るが、中米の安いいい加減なライセンスもあって、還元率をイジって異常に高くすることもできる。法的にはスレスレというかアウトだが、レートを高くして流行れば、裏カジはもちろんパチスロ愛好者のシェアも取れるかもしれない。他のオンカジ業者も絶対そこを狙ってるね」  そう。この国には、富裕層をターゲットにしたリゾートカジノの潜在層とは別に、パチンコ・スロット愛好者という20兆円市場が眠っている。オンラインカジノが広まっていけば、パチスロ愛好者の一部が、「スマホ1台でできるギャンブル」に流れることは想像に難くない。「闇スロ」の現場で、すでに兆候が見え始めているように。  まだ日本では、認知度すら低いオンラインカジノだが、「闇スロ」ならぬ「闇オンカジ」が世間を騒がせる未来はそう遠くないかもしれない。 アクセスランキング 1時間 昨日 1週間 会員 学歴詐称疑惑が小池氏再選の「ナイスアシスト」になりかねないワケ 「個人投資家の7割が損をする!」意外と単純な3つの理由 目が細い、小さい人でも 目が大きく見える 前髪の作り方とは? 丸顔に似合う 前髪の基本とは? 「治りにくいアトピー性皮膚炎」への森田療法的アプローチ かわいいかどうかは、 髪の長さではなく 前髪と顔まわりで決まる! コロナ2大クラスターの消毒作業を、「社員2人の会社」が担った理由 貴乃花と宮沢りえ「破談の真相」、週刊誌現場の嘘みたいな本当の話 目が細い、小さい人でも 目が大きく見える 前髪の作り方とは? コロナ暴落後の「驚異的な株価の戻り」をどう考えるべきか 筋トレ・ダイエットでのプロテインの「もったいない」とり方、いつ飲むのがベスト? 40歳年収が高い銀行ランキング【全74社完全版】 三菱UFJがメインバンクで借金大の企業ランキング、危険度9指標で徹底分析 40歳年収が高い企業トップ社ランキング【年版】 首・肩・背中が一気に軽くなる「魔法のストレッチ」 不動産会社経営危険度ランキング全社、コロナで「継続疑義」の悪夢再燃 コロナ不況下の米株高をもたらしたFRBの「秘策」と年後半の反落リスク 定年就活で失敗しない秘訣、徹底的「キャリアの棚卸し」3ステップ 「9月入学」が学業の遅れに対する正しい処方ではなかった理由 不動産売買コロナで氷結!買おうにも頼みのオリックス銀行まで融資ストップ ランキング一覧。

ディスカッション