主催者

オンラインカジノは合法か?違法か?問題に結論!【5分でわかる!】

法案法インカジカジノ 13299

投稿日: 年5月7日 更新日: 年5月7日。

この記事を読んだ人にはこんな記事も読まれています

Beginner course 入門コース。 大手の オンラインカジノ は、各国政府や自治領からの運営許可証(ライセンス)を受けてオンラインギャンブルが合法とされている海外で運営を行っています。つまりオンラインカジノの運営会社の存在自体にはなんら違法性はないのです。 NetBanQ 事件ではプレイヤーが家宅捜索を受け、スマートライブ事件では逮捕者も出ています。そして、ほぼすべてのプレイヤーは自ら罪を認め略式起訴を受け入れています。ドリームカジノ事件は運営会社が国内にあったという事件であり、意味合いが違います。 しかし、実はオンラインカジノをプレイしたことが罪ということを認めず、略式起訴を受け入れずに裁判で争う姿勢を見せたプレイヤーがいたのです。そして、 結果的には不起訴(無実)を勝ち取っています。 私は昨年から,いわゆるオンライカジノをプレイしたとして賭博罪の容疑を受けた人の弁護を担当していたのであるが,これにつき, 不起訴を勝ち取ったのである。 昨年,オンラインカジノをプレイしていたユーザー複数が賭博罪の容疑をかけられた。 彼らのほとんどは,略式起訴されることに応じて(これに応じるかどうかは各人の自由である)軽い罰金刑になることに甘んじたのであるが,そのうち1人は,刑を受けることをよしとせず,略式起訴の打診に応じず争いたいとの意向を示した。弁護を担当したのは私であった。

オンラインカジノは違法?合法?

ただ、そういった摘発・逮捕事例があるため「オンラインカジノも違法」とはなりません。 こういった 勘違いがあるのは「インカジ」や「オンカジ」といった俗称や略称のせい だと言えます。 インカジは、ネットカフェのような 実際の店舗において、インターネットを通じてカジノゲームができる場所を提供 し、その勝敗に応じて現金清算ができるサービスのことを指します。 日本国内において競馬・競輪など国から認められているものを除きギャンブルは違法です。 そのため、 基本的に「インカジ」は違法 となります。 オンカジは、 海外の合法ライセンスを取得している会社が、自社のウェブサイト上でカジノゲームを提供 し、その勝敗に応じて現金清算ができるサービスのことを指します。 ここまでで「インカジ」と「オンカジ」の違いについて解説しました。 似ているところもありますが、違法性を判断するうえでは 『誰がどこで運営しているか』 というところがキーポイントになるでしょう。

ディスカッション