レベル

リッチ・ワイルド・アンド・ザ・トム・オブ・マッドネス(RICH WILDE AND THE TOME OF MADNESS)

アプリオブマッドネススロット 42398

冒頭でも紹介したとおり,このゲームはアプリがゲームマスターとなって進行してくれるので,基本的にはアプリの指示に従って進めていけばよい。また,ぼっちプレイでも最大人数である5キャラクターを使って遊ぶことが可能だ。  本来であればプレイの様子を順を追って説明していきたいところだが,本作はストーリーそのものが重要なゲームなので,ネタバレを避けるためにも序盤の触りだけをさらっと紹介するに留めたい。

コンポーネントをチェック

Last Updated on June 9, by Kazuki Yamaguchi。 Rich Wilde and the Tome of Madness(リッチ・ワイルド・アンド・ザ・トム・オブ・マッドネス)は、H。 Lovecraft(ハワード・フィリップス・ラヴクラフト)の小説 「Cthulhu Mythos(クトゥルフ神話)」にインスパイアされたゲームであり、魔導書や魔物が登場します。ビデオスロットのデザインはどこか怪しげで、エキゾチックなサウンドが流れます。雷が光ったり、煙が出てきたりなど、細かな演出が施されており、小説の世界に入り込むことができます。 Rich Wilde and the Tome of Madnessの最低ベット額は0。 Rich Wilde and the Tome of Madness スロットでは画面の左上に円形のメーターである「ポータル」が表示されています。このメーターは配当が成立する度に充電され、42個のシンボルが削除されると満タンになるようになっています。 メーターが半分までたまると「Abyss Feature(アビス・フィーチャー)」が発生、75%までたまると「Void Feature ボイド・フィーチャー 」が発生、満タンになるとフリーラウンドに突入する仕組みとなっています。

ディスカッション