印象

グランド・セフト・オートV

確率論入モリーズゲームカジノ 17360

JP ハーマンミラー正規販売店 ポーカー 世界一しびれるヒーローコール【和訳】 プロのポーカープレイヤーになるには トレーダーは、ポーカーの客になるのではなく、カジノ業者が儲けるのと同じ手法を身につける必要があると、マークダグラスは。

この記事が入っているマガジン

これまで本の編集者として 「いつかはミリオン」 の夢に向かって、いろんな企画を考えてきました。毎週何人かで集まって 「10万部会議」 という、10万部を目指す企画を考える会議もやってきました。 ぼくのメモには 「これはイケる!」 というものから 「ゴミ」みたいなもの まで企画が溜まっていきました。 そろそろ腐りかけている ものもあるので、この際ぜんぶ公開してみます。 基本的にアイデアなんて誰でも思いつく もので(たいてい「この企画はすごい」と思っているのは自分だけ)、むしろ カタチにするほうがその10倍は難しい と思っているので、もし盗むような価値がありそうなら盗んでいただいていいですし、「これ一緒にやりましょうよ」っていう編集者がいたらお声がけいただければうれしいです。

スマホアプリ&ソーシャルゲームおはようSGI記事

ドラゴンクエストシリーズ (Dragon Quest Series)は、 年 5月27日 に発売された『 ドラゴンクエスト 』を第一作とする、 日本 製 コンピュータRPG の シリーズ作品 。主に ゲームデザイナー の 堀井雄二 を中心として製作され、 スクウェア・エニックス (旧 エニックス )が発売している。年時点で、全シリーズ累計出荷数と配信数は8,万本を超えた [1] 。 第一作『 ドラゴンクエスト 』から『 IV 』までは ファミリーコンピュータ 、『 V 』と『 VI 』は スーパーファミコン ソフトとして発売された。『 VII 』は PlayStation での発売となり、以降、 PlayStation 2 (『 VIII 』)、 ニンテンドーDS (『 IX 』)、 Wii (『 X 』)、 PlayStation 4 (『 XI 』)、 ニンテンドー3DS (『XI』)、製作発表時に最もポピュラーな ゲーム機 用ソフトとして開発・製作されている。 旧作は、その時代ごとの主流の 据え置きハード や、 携帯ゲーム機 用ソフト、 携帯電話ゲーム ( 携帯アプリ )などで度々 リメイク や移植がなされている。年6月、「最も長く続いている日本のRPG」で ギネスブック に掲載された [4] [注 1] 。 モバイルに関しては NTTドコモ を主軸にしており、 クラウドゲーム 版『X』やコラボレーション携帯などで連携を強めている [5] 。ドコモが iPhone を扱うようになった後は iOS アップル 、 Android の両プラットフォームでリメイク版やアプリゲームをリリースしている。 米国 に既に同名の テーブルトークRPG 『 DragonQuest 』 が存在していたため、 商標 上の問題で『VII』までは『 Dragon Warrior 』(ドラゴンウォーリア)というタイトルで発売されていた。 年 10月にこの問題は解決され、『VIII』以降の作品(DS版『IV』以降のリメイクを含む)は 『Dragon Quest』のタイトルとなった。

ディスカッション