催し物

ヨーロッパとアメリカのカジノの歴史

ヨーロッパの美しいカジノを含む統合型リゾート 41801

なので「ヨーロッパ型IRは……」と業界の話題を出そうものなら、いよいよ話の矛先はどこへ向かうか分からず、結局その事にはあまり触れずにフェードアウトしてしまうことが多々あるのです。話が膨らんでいかないのは寂しいばかりです が、しかしこの素朴な疑問が私の原動力となり、また「ヨーロッパ型IR」とは……の質問に私自身が明確な答えを出せない反省点も踏まえ、この度現地取材を敢行致しました。選んだ地域はスイスとドイツです。

カジノと地元ホテルの融合。5つ星ホテル パレス・ルツェルンと「カジノ・ローヤル」

プール&ビーチ プライベートビーチで「何もしない」という贅沢な時間を ホテル ド パリ モンテカルロのプライベートビーチには、キャンバス地の屋根つきキャビンが並びます。何もせず、リラックスした時間を楽しむもよし、青い海で泳ぐもよし…。レストランCabanasu(カバナス)にはヘルシーなメニューが豊富に用意されています。 【海水プール】 オリンピックサイズの海水プールは24度に保たれ、深さは0。 ショッピング 一流ブティックが揃うパビリオン・モンテカルロ セレブリティ御用達のモンテカルロには、カジノ広場やその周辺に有名ブランドのブティックが立ち並びます。 中でも革新的なショッピングスポットとして注目されているのが、カジノ広場にほど近いブーラングランガーデンのパビリオン・モンテカルロ。総面積㎡に、ひときわ目を引く美しいフォルムの5つのパビリオンが並び、20ほどの高級ブティックが軒を連ねます。なお、パビリオン・モンテカルロは、ホテル・ド・パリ モンテカルロなどのリノベーション中の期間限定の施設のため、利用できるのは年まで。 一方、今後予定されているカジノ広場のアップグレードにともない誕生する複合施設にもショッピングエリアが予定されています。

ディスカッション