トップページ > ヘリポート利用のご案内

ヘリポート利用のご案内

green運用時間

午前7時(日の出が午前7時以降であるときは日の出の時刻)から午後7時(日没が午後7時以前であるときは日没の時刻)までです。運用時間外は原則として利用できません。

green使用手続

ヘリポートを使用する際は、事前に所定の使用届を提出してください。使用届を事前に提出できない場合は、FAX又は電話により仮受付いたしますので、着陸後に正規の使用届を提出してください。

green離着陸の制限

離着陸できるヘリコプターは、最大離陸重量が9トン以下の機種に限ります。

greenフライトサービス

呼出名称は「神戸ヘリポート」です。周波数は、130.65MHzです。

green利用料金

(平成26年5月現在)
区分 使用料
着陸料
(1回につき)
最大離陸重量が1.5トン以下の
ヘリコプター
1,620円
最大離陸重量が1.5トンを超え
6トン以下のヘリコプター
3,240円
最大離陸重量が6トンを超える
ヘリコプター
3,240円に最大離陸重量が6トンを超える部分
1トンにつき1,080円を加算した額
停留料 停留時間1時間につき 540円
(備考)
(1)6トンを超えたときの1トン未満の端数は、これを切り上げて計算します。
(2)1時間を超えたときの1時間未満の端数は、これを切り上げて計算します。
(3)停留料については、停留時間が1時間以内のときは、無料とします。